えるなすのスロット養分日記

-33万からスタートどこまでいけるのか

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

ElNas

Author:ElNas
SF2

Name MonsterElNas
Clan Regia

MainWeapon G36Gold
SubWeapon BERETTA M92FS
特殊武器 TomaHawk
Job Attacker
KD1.6
大会実績
SF2CLRM Best7
SF2SL Best64 忘れることができない大会
SF2CL Season1 Best6
SF2HST -Explosion- Best6
SF2CL オフライン出場(試合をしたとはいっていない)
SF2HST Roccat Best2
SF2SL 3rd Best4
所属していたクラン
Reduciton
Seeker_S
Arcadias
合宿所(補欠)
2DimensioN
Rylaiz
eL*1XiR
Regia

Negitaku

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HKMkⅡのバグ???

この前3000円分課金する時に、何に課金しようかなーって思ってたところ、いい感じにHKが回ってたので当てたHKMKⅡ

キャラクターが持ってたりするときはこうなるんですけど
c7dbb7928f28cfbbee716adcfbb86583.png

ゲーム内だとこうなるんです。
a4b35bc09d5a06bb383dfaf85091980e.png
なんか先端とアイアンサイトが黒い・・・
なにこのだささどうにかならないものなのか。

そもそも黒くなってないハズのものが黒いってどうなん・・・?ッて感じ
とりあえず運営さんに要望として送ってみます。治る気はしませんが・・・
スポンサーサイト

ハードウェアチートについて

電車の中で暇なのでかける限りで書いてみようかと。
あくまで自分の意見です。
文章構成など酷い文だとは思いますが、ご了承ください。

さて度々Twitterで話題に上がるハードウェアチートについて書きたいなと思います。
みなさんはハードウェアチートというものはご存知でしょうか?
よく上がる例としては、モニターの画面の真ん中に、点をつけるという行為。
そしてマウスやキーボードのマクロ機能を使った連射やクイックチェンジなどでしょうか。

マウスのマクロなどの例を上げると、マウスにあったりする直線補正云々とかの議論もあるかもしれませんが、今回それについては置いておきます。

これらの行為はハードウェアチートと呼ばれるものです。
ではこれがなぜダメと言われているのか。

まずSF2利用規約の

・ BOT・チートツール等、本サービスを不正に操作する外部ツールの利用・作成・頒布・販売等を行う行為


これに該当する部分があります。


モニターの真ん中に点をつけるということについて言えば、
SF2ではスプリントを使用している時、スナイパーライフルを構えている時、にはクロスヘアの表示がでません。
ゲームの仕様としてクロスヘアがでないことになっていますが、それを意図的に点を付けて、本来なら表示されないクロスヘアが表示されるという状態にさせるというのは、
本サービスを不正に操作する外部ツールの利用・作成・頒布・販売等を行う行為
の部分に該当してくる行為なのではないでしょうか?

ツールなのか?と言われると微妙なところですが、存在しているのかは知りませんが、チートツールでクロスヘアを表示したりはできるのではないかと思います。
ただそれをチートツールを使ってやっていないだけで、本来表示されないクロスヘアを表示させている。
よってモニターの画面に点をつける行為は規約で違反されている行為、つまりアカウントの制裁対象になっている行為になるわけです。

そしてマウスやキーボードのマクロ機能に関しても同じで、ボタンを一回押しただけで銃の連射や、クイックチェンジができるという行為も
本サービスを不正に操作する外部ツールの利用・作成・頒布・販売等を行う行為に該当します。

まずこのゲームではマウスの一クリックに対して弾が一発でる仕組み(フルオート射撃ができる武器は除く)になっており、クイックチェンジをするのも

メイン武器を構える→他の武器を構える→メイン武器を構える

という一つのボタンを一回押しただけでは不可能な仕様になっています。
それを一回ボタンを押すだけで、フルオート射撃のように撃てるマクロや、一つのボタンを押しただけでクイックチェンジができるというマクロは通常のプレーでは不可能。
つまり
本サービスを不正に操作する外部ツールの利用・作成・頒布・販売等を行う行為
という規約の違反行為になり、こちらもアカウントの制裁対象となります。

SF2のプレイヤーの方々は全員が全員というわけではないですが、ハードウェアチートに対しての認識の甘さを感じます。

例をあげた二つですが、通常ではできない行為を意図的にやっているため、言ってしまえばウォールハックやオートエイムなどと同じようなものです。
そしてこんなことをやっていても間違いなく上達しません。絶対にやめましょう。

もしやってしまっている方がいたら、これを見てやめて、清く正しいプレーをしていただけたらなと思います。

確認していないので、誤字脱字があったらすいませんm(._.)m

 | ホーム | 

Twitter

訪問者数

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。